忍者ブログ
ギターのエフェクターを動画で試し聴きできるブログです。
ブログ内検索
カスタム検索
RSS

↓クリックで商品の詳細・購入ページが表示されます^^
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エレキギターを愛でるブログ
ギター関連リンク ギターエフェクター完全ガイド ギブソン レスポールが欲しい!
ギター上達教則ブログ ギターのピックアップを交換しよう!

PR
↓クリックで商品の詳細・購入ページが表示されます^^

Keeler Shove
Shoveに搭載されるShapeとToneの2つのノブは互いに影響を及ぼしながら音色を操り、煌びやかで伸びのある80's HRサウンドや、タイトで重厚なモダンディストーションサウンド、さらには突き抜けるようなロックンロールサウンド…などさまざまなディストーションサウンドを簡単に作り出します。
多くのディストーションペダルでは考えられないほど幅広くゲイン設定ができ、ギターのヴォリュームノブを回すだけででバッキングからリードへと一瞬で切り替えるようなプレイングも可能です。
また、非常に高い音量設定ができるため、ゲインを下げればクリーンアンプをドライブさせ、少しダートな彩りを加えるブースターペダルとして使うこともできます。



エレキギターを愛でるブログ
ギター関連リンク ギターエフェクター完全ガイド ギブソン レスポールが欲しい!
ギター上達教則ブログ ギターのピックアップを交換しよう!

この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]

Copyright c ギターのエフェクターを試し聴き。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By 人形首
忍者ブログ [PR]